常磐線から伊豆へ直通! 185系我孫子踊り子号

我孫子踊り子132号電光掲示板

2015年3月14日、上野東京ラインが開業し、首都圏の交通網に大きなインパクトを与えました。特に、早朝深夜以外の時間帯東京駅始発の普通列車が消滅した東海道線沿線からは不満の声が爆発!
上野始発の列車が残りつつ、上野東京ラインの列車も設定された東北・高崎・常磐線沿線に恩恵が大きい出来事でした。

他にも、熱海発黒磯行きや前橋発沼津行きなど、近年の流れに反して数多くの長距離列車が誕生したことでも話題になった上野東京ライン開業。
常磐線方面からの定期列車はすべて品川止まりで、東北・高崎線のような長距離直通列車は誕生しませんでした。上野東京ラインの中では常磐線だけ浮いているので、仕方ないことですけどね。でも、鉄道ファンとしては、神奈川県内の東海道線を爆走するE531系を見てみたかった気もします。

常磐線直通の踊り子号

我孫子踊り子132号電光掲示板

前述のとおり、上野東京ラインの中では浮いている常磐線。宇都宮線や高崎線と比べて直通列車の設定は少な目。直通区間も原則品川まで。

そんななか、臨時列車ではありますが、常磐線から多摩川を渡って神奈川方面へ直通する列車が僅かに設定されています。

特急踊り子号が常磐線へ延長運転する、通称「我孫子踊り子」。土曜日に我孫子発伊豆急下田行き、日曜日に伊豆急下田発我孫子行きが運行されるのが基本パターン。三連休や繁忙期などは往復運行されることもあります。

今まで縁が薄かった常磐線で185系が営業運転するというのも面白いですが、音鉄的には415系引退以来常磐線で耳にする機会が減ったMT54種電動機の爆音が楽しめるというのも興味深いところ。

185系の置き換えが正式に発表されているので、185系が充当される期間はあとわずか。早いうちに記録しておきたい列車の一つといえるかもしれません。

>>伊豆箱根鉄道へ直通! 185系特急踊り子号

ギャラリー

我孫子駅に停車する185系特急踊り子号

我孫子駅に停車する特急踊り子132号。駅に到着後、即回送幕になってしまいました。

我孫子踊り子方向幕

方向幕はばっちり撮影。毎週末運行される臨時列車ですので、きちんと幕が用意されています。

弥生軒と185系

唐揚げそばで有名な弥生軒と185系の組み合わせ。我孫子まで踊り子号が足を延ばしていることがよくわかる一枚だと思います!

我孫子駅に停車する185系

我孫子駅到着後は、回送列車として上野方面に折り返していきます。

東京駅に入線する185系踊り子132号

我孫子駅を発車する185系回送列車

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする